愛知県名古屋市で会社登記・商業登記全般(株式会社、有限会社、合資会社、合同会社等)に関するご相談は司法書士村井事務所にお任せください。

〒460-0008愛知県名古屋市中区栄1丁目12番6号 秋月ハイツ3階

お電話でのお問合せはこちら
052-253-9468
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

起業開業(会社開設)をお考えのみなさまへ

当事務所の会社設立業務には、下記の5つの特徴があります。

安心・安全な完全設立をお約束します!

インターネットが普及し、たくさんの情報をパソコンから入手することができます。会社設立の登記についても、専門書やインターネットから情報を入手すれば、自分で登記することも可能です。ただ、そこに落とし穴が待っています。

「事業目的の中の、「○○○○○業」を削除してほしい。金融機関から、融資を受ける予定なのですが、この事業内容は入れないほうがいいそうで・・・。」

「資本金の額を増やすので変更登記してほしい。○○○○をするのに、今の資本金の額では足りないようで・・・。」

 

一度会社設立の登記をしてしまうと、次に登記の内容を変更しようとすると、変更するための費用(登記免許税)が掛かってしまいます。会社設立の登記する際、今後どのような事業活動をしていくのかといった事態を考慮したうえで設立登記をしていれば、変更登記をする必要はありませんでした。

 会社設立の登記は法務局に審査されます。しかし、その審査は形式的なこと(法的な書面が揃っているかどうか)しか審査されません。実態の部分は審査してくれません。

当事務所が関与することで、そういった無駄なコストを削減することができます。

スピーディーな会社設立をお約束します!

会社設立の登記とするには、たくさんの書類を作らなければなりません。また作成する書類は1字でも誤りがあってはいけません。仮にご自身で会社設立の登記をしようとする場合、登記の方法を調べ、書類を作成し、法務局まで書類を持参しなければならず、多大な時間を要することになります。また書類に少しでも不備がある場合、法務局に行って訂正(補正)しなければならず、それだけで1日~2日登記完了が遅れてしまいます。

 

「○月○日までに、登記完了してほしい。」

「融資を受ける関係で、○月○日までに登記簿謄本がほしい。」

 

当事務所は、年間100件近くの設立実績がございます。多くの設立実績から、依頼から登記簿謄本の交付までスピーディーに完了させるノウハウコツが当事務所にはあります。

 どうしても○月○日までに・・・

そんな方は、是非ご相談ください。

お客様の要望に合ったオーダーメイドの定款を作成します!

会社設立の登記をするとき、「定款」を作らなければいけません。定款とは会社の最も重要なルールが記載された書面のことをいいます。

 当事務所において、会社登記の変更のご依頼を受ける場合、まず定款を拝見させていただいております。定款を見て、

 

「この条項は不要だな・・・。」

「株主が複数いるのに、この定め方はどうなのかな・・・。」

 

と、思うことが多々あります。

 そのような定款は、専門家が関与せずご自身で作成されたものが多いように感じます。ご自身で作られる定款は、インターネット等で探してきたひな形に商号、目的など入れ替えただけのものが多く、その会社の実態にあった定款を作られている会社は非常に少ないです。

 定款は会社の実状、株主役員構成、経営方針など加味したうえで作成することが大切です。インターネット等で探してきたひな形には、法律上は問題がなくても、その会社に必要のない条項、むしろ将来不利益になってしまうような条項が含まれている場合があります。

 将来のトラブルを未然に防ぐという予防法務の観点から、その会社の実態に合った定款を作成することが安定した事業承継に繋がります。

 当事務所では、お客様の話をじっくり聞き、オーダーメイドな定款を作成いたします。

様々な専門家を無料で紹介いたします!

会社を設立し、事業活動をしていくうえで様々な専門家によるサポートが必要になるケースが出てきます。

■税務に関すること           ・・・税理士

■社会保険等、労務に関すること     ・・・社会保険労務士

■許認可に関すること          ・・・行政書士

■特許、商標等に関すること       ・・・弁理士     など

お客様のご要望があれば、そんな様々な専門家を無料でご紹介いたします。

 当事務所の代表が幹事を務めるアイチ士業ネットワーク(ASN)やその他異業種交流会、事業活動をする上で連携している専門家など今まで培ってきたネットワークを活かし、

「助成金に強い社会保険労務士」

「フットワークの軽い若手税理士」

「外国人に特化した行政書士」

「きめ細やかなサービスができる女性税理士」

など、お客様の要望にあった専門家を紹介することができます。

 また、起業時にかかわる業種の方(OA機器販売、ホームページ制作、印刷デザイン、旗幕のぼり販売など)もご紹介できますので、お気軽にお問い合わせください。

会社設立前、後における法務サービス

当事務所では、会社設立の登記だけでなく、会社登記前、後における法務面でサポートいたします。

 

「脱サラ起業を考えています。同じ業種で会社設立する際の注意点は?」

「いずれ起業したいと考えていますが、何から始めたらいいですか?」

「フランチャイズに加盟して起業する予定ですが、誰に相談していいかわからない。」

 

司法書士は、会社登記の専門家であるのと同時に会社法の専門家でもあります。会社設立後、思わぬトラブルに巻き込まれることのないよう法務面からサポートいたします。

 また会社設立後も、会社規模が大きくなるに伴い、役員を追加、増資、本店の移転など登記が必要になる場面が出てきます。会社設立登記に関与した司法書士として、身近な法務アドバイザーとして、末永くお付き合いできる関係を築いていきていと考えております。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お電話でのお問合せはこちら

052-253-9468

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日